第91回 午年(el año del caballo)にちなんで

国名と国章を変えてしまった大統領

左が新国章(2006年~)、右が旧国章(1954年から2006年までの国章)

「馬の早がけ、ロバの立ち止まり」という格言がある。
Carrera de caballos, parada de burros.
人生は馬のようにただ駆けるだけでは駄目で、ロバのように立ち止まって振り返ることも必要だ、あるいはただ駆けるだけではやがてロバのように止まってしまうことになる、という教えだろう。

ベネズエラの故チャベス大統領は2006年の国連演説で前アメリカ大統領ブッシュをdiablo「悪魔」と呼んだ男として知られる。1999年大統領に就任すると憲法を改正して、国名をRepúlica Bolivariana de Venezuela と改定した。彼が心酔する南米独立の英雄シモン・ボリーバルの名を追加したのである。

さらに国章の中の白馬の向きを右から左へ変えてしまった。国民の圧倒的支持を受けて独裁ぶりを発揮していた彼も癌には勝てず2013年春に亡くなった。

画像引用元
https://commons.wikimedia.org/wiki/File%3ACoat_of_arms_of_Venezuela.svg

※川内さん原稿をいただいているのが2014年(午年)のため、午年の記事を掲載しています。

関連記事

ページ上部へ戻る