第51回 どう思う?¿Qué te parece?


José:Ésta es mi novia. ¿Qué te parece?
Miki:¡Oh! Es muy atractiva. ¿Cuántos años tiene?
José:Pues, justo mañana cumple treinta.

ホセ:(写真を見せながら)こちらが私の恋人です。どう思う?

ミキ:おお! とても魅力的ですね。彼女は何歳ですか?

ホセ:えっと、まあね。明日でちょうど30歳です。

単語・表現

éste, ta 「こちら」※指示形容詞este, taと混同する恐れが無いときはアクセント符号を付けなくてもよい。

es「~である」(ser・3・単・現在) mi「私の」 novio, via「恋人」

qué 「何、どんな」 te 「あなたに」

parece「~と判断される」(parecer・3・単・現在)※1人称・単数形が不規則

¿Qué te parece?「(そのことが)あなたになんと判断されるか?→きみはどのように思う?」※主語は「あなた」ではなく、前述の内容を受けた無人称となります。定型表現として覚えましょう。

oh「(驚きの声で)おお」 muy 「とても」 atractivo, va「魅力的な」

cuánto 「いくつ」(疑問詞cuánto, taは複数形でcuántos, tas、第35回参照) año 「年、歳」

tiene「持つ」(tener・3・単・現在)

pues「(間投詞的に)えっと、まあ、そうですね」 justo 「ちょうど」

cumple「満~歳になる」(cumplir・3・単・現在) treinta 「30(の)」

その他の表現

人の外見を表す形容詞

これまで何度も勉強してきた通り、スペイン語の形容詞は語尾が-oで終わるものが男性名詞を、-aに変化するものは女性名詞を修飾します。ただし、例外もありますので注意してください。

alto, ta「背が高い」

bajo, ja「背が低い」

grande「大きい」

pequeño, ña「小さい」

gordo, da「太っている」

delgado, da「細い」

guapo, pa「かっこいい、美人の」

bonito, ta「かわいらしい」

feo, a「醜い」

macizo, za「たくましい」

flaco, ca「やせた」

normal「(体型などが)普通の」

知らずに使っているスペイン語

トマト – tomate

トマトはもともと中南米原産の植物で、アステカの言葉でtomatl(ふくらむ果物)と呼ばれていたのが16世紀後半、スペイン語のtomate[トマテ]という名前とともにヨーロッパに入ったと言われています。ちなみに日本に来たのは17世紀半ば、狩野探幽の「唐なすび」という名でスケッチが残っています。

こんな記事も読まれています