第4回 お元気ですか? ¿Cómo está?


Señor Suzuki : Buenas tardes. ¿Cómo está?

 

Señora Alonso : Muy bien, gracias. ¿Y usted?

 

Señor Suzuki : Más o menos…

スズキ氏:こんにちは。お元気ですか?
アロンソ氏:とても元気です。ありがとう。あなたは?
スズキ氏:まあまあですよ。

単語・表現

eñor, ra「…氏」señorは男性、señoraは既婚女性(スペインは未婚・既婚を問わない)への敬称
※未婚女性をseñorita[セニョリータ]と言うが、南米と違いスペインではあまり言わない。

Buenas tardes.「こんにちは」(昼食後から夕方まで使うあいさつ)

bueno, na「よい」 tarde「午後」 cómo「どのように」

está「(状態が)~である」[estar・3・単]

muy「とても」  bien「よく、具合がよく」  gracias「ありがとう」

y「そして」  usted「あなた」※3人称になります

más o menos「まあまあ、だいたい」 más「より多く」 o「あるいは」 menos「より少なく」

♦その他の表現

¿Cómo está? 「お元気ですか?」はとても真面目でフォーマルな印象を与えます。cómo「どのように」、estáは動詞estar「(状態が)~である」の3人称・単数形(usted)です。

estáの後ろにusted「あなた」が省略されていますが、実際の会話では本文のように省略して使います。¿Cómo está usted?「あなたはお元気ですか?」と話しかけると、ネイティブから聞くとややよそよそしい印象を与えます。

人称によって変化するestarの活用は確認しておいてくださいね。
http://www.verbojp.com/estar/

■BuenosとBuenas
第3回でBuenos días.「おはようございます」とBuenas tardes.「こんにちは」はすでに学びました。

その違いに気がついたでしょうか。

そう、語尾の”os”と”as”が違っています。 なぜこのように語尾のの変化が出てくるのかというと、名詞の性や数によって形容詞であるbueno「よい」が変化してきます。

スペイン語の名詞に男性形、女性形があります。そして、名詞を修飾する形容詞も男性形と女性形となります。さらに名詞が複数の場合は、形容詞も複数形になります。

例えばdía「日」(男性名詞)の場合、修飾する形容詞も男性形のbuenoとなり、名詞が複数形のdíasとなると、buenoもbuenosと変化します。

またtarde「午後」(女性名詞)の場合、形容詞は女性形のbuenaとなり、名詞が複数形のtardesとなると、buenaもbuenasと複数に変化します。

Buenas tardes.とひとまとめで覚えてもらいたいのですが、形容詞と名詞の関係を少し意識するとブエナ?ブエノ?と混乱を避けられます。

こんな記事も読まれています