第8回 どこの出身? ¿De dónde eres?


Carmen:¿De dónde eres?

 

Naoki:Soy de Tokio. Tú eres de Madrid, ¿verdad?

 

Carmen:No, no soy de Madrid. Soy de Barcelona.

カルメン:どこの出身なの?
ナオキ:ぼくは東京の出身です。きみはマドリッド出身だよね?
カルメン:いいえ、わたしはマドリッド出身じゃないわ。バルセロナ出身よ。

単語・表現

dónde「どこ」(疑問詞) de「~(出身)の、から」(前置詞)

tú「きみ」 eres「(+de)~の出身である、~でできている;~である」[ser・2・単]

Where…?といったように必ず疑問詞が冒頭につく英語とは違い、スペイン語では疑問詞のつく疑問文は、必ずしも疑問詞から文が始まるわけではありません。¿De dónde…?といったように前置詞が疑問詞の前に置かれます。

soy「(+de)~の出身である、~でできている;~である」[ser・2・単]

否定文は「(主語)+no+動詞+補語など」の形をとります

Tokio「東京」 Madrid「マドリッド」※語尾の子音dは発音しません

¿verdad?「ですよね」疑問形で否定・肯定文に関わらず確認・念押しする

Barcelona「バルセロナ」

その他の表現

出身地を尋ねる表現になります。動詞serの活用形を覚えて表現を増やしましょう。

¿De dónde 動詞ser ?「どこの出身ですか?」

■目の前の相手の出身地を聞く

tú「きみ」で話す相手
¿De dónde eres?「きみはどこの出身?」
デ ドンデ  エレス

vosotros, as「きみたち」で話す相手
¿De dónde sois?「君たちはどこの出身?」
デ ドンデ  ソイス
sois「(+de)~の出身である」[ser・2・複]

usted「あなた」で話す相手(目上、初対面など)
¿De dónde es usted?「あなたはどこの出身ですか?」
デ ドンデ  エス ウステッ
usted「あなた」 es「(+de)~の出身である」[ser・3・単]

usted「あなた」で話す相手(目上、初対面など)
¿De dónde son ustedes?「あなた方はどこの出身ですか?」
デ ドンデ  ソン  ウステデス
ustedes「あなたたち」 son「(+de)~の出身である」[ser・3・複]

■第3者の出身地を聞く
¿De dónde es Pedro?「ペドロはどこの出身ですか?」
デ ドンデ  エス   ペドロ

¿De dónde son ellos?「彼らはどこの出身ですか?」
デ ドンデ  ソン  エジョス
ellos「彼ら」

こんな記事も読まれています