第9回 どういたしまして De nada.


Isabel:Esto es para ti.

 

Nori:Muchas gracias.

 

Isabel:De nada.

イサベル:これはあなたのため(プレゼントなど)よ。
ノリ:どうもありがとう。
イサベル:どういたしまして。

単語・表現

esto「これ」 es「~です、~である」[ser・3・単] para 「~ため」

ti「きみ」※tiは常に前置詞セットで使う。para ti「きみのため」

con「~とともに」の場合、contigo「きみと一緒に」になります

mucho, cha「たくさんの」 gracias「ありがとう」

Muchas gracias「どうもありがとう」

de nada「どういたしまして」

♦その他の表現

スペイン語の名詞について

スペイン語の名詞には男性形・女性形があり、それらが単数または複数になります。

■性の見分け方

基本的な性別と文法上の性は一致

【男性名詞】
padre「お父さん」[パドレ]
hombre「男性」[オンブレ]
camarero「ウェイター」[カマレロ]

【女性名詞】
madre「お母さん」[マドレ]
mujer「女性」[ムヘル]
camarera「ウェイトレス」[カマレラ]

無生物の名詞の見分け方
【男性名詞】
1.語尾が-oで終わる名詞
libro「本」[リブロ]

sello「切手」[セジョ]

teléfono「電話」[テレフォノ]

banco「銀行」[バンコ]

2.-maで終わる
idioma「言語」[イディオマ] drama「ドラマ」[ドラマ]
※これらは絶対のルールではありませんが多くに当てはまります。 例外はその都度確認していきましょう。いくつも例外があります。mano「手」[マノ]は女性形

【女性名詞】
1.語尾が-aで終わる名詞
mesa「机」[メサ]

isla「島」[イスラ]

casa「家」[カサ]

música「音楽」[ムシカ]

2.-d または -iónで終わる名詞
nación「国家」[ナシオン]

vacación「休暇」[バカシオン]

ciudad「都市、街」[シウダッ]
※これらは絶対のルールではありませんが多くに当てはまります。 例外はその都度確認していきましょう。いくつも例外があります。día「日にち」は男性形

【男女同形】
estudiante [エスゥディアンテ]「学生」

el estudiante「男子学生」

la estudiante「女子学生」 などと冠詞をつけて区別します。

名詞の複数形の基本

母音で終わる名詞は【+s】
libro「本」→ libros casa「家」→ casas

子音で終わる名詞は【+es】
ciudad「都市」→ ciudades  nacionalidad「国籍」→ nacionalidaded

zで終わる名詞は【z→cs】
lápiz「鉛筆」[ラピス]→ lápices [ラピセス]

こんな記事も読まれています