第103回 私のおごりです


Hiro : ¿Me dejas invitarte hoy?

Ana:No, por favor. Siempre invitas tú. Hoy te invito yo.

Hiro : No sé. Bueno,vale por esta vez.

ヒロ :(お会計をしようとしながら)きょうは僕のおごりにさせてね。
アナ:いいえ、お願い。いつも招待してもらっているわ。きょうは私のおごりよ。
ヒロ:どうだろうな。じゃ、わかったよ、今回はね。

単語・表現

hoy「きょう」  me「わたしに」 

dejas「そのままにする;委ねる、やめる」(dejar・2・単・現)

dejar + 動詞の原形「~するがままにさせる、~するのを妨げない」

invitarte =invitar + te   invitar「招待する、招く」

直訳すると「あなたを私に招待するがままにしてもらえますか?」となりますが、この場合、「招待」=「おごり、ご馳走する」ことなので「私のおごりにさせてね」と翻訳しています。

por favor「お願いします」 siempre 「いつも」 

invitas「招待する」(invitar・2・単・現)

te「きみを」 invito「招待する」(invitar・1・単・現)  

※最後 “tú” “yo”は私を強調するために入れています。

sé「知っている、わかる」( saber・1・単・現)

No sé.「わからない」→「どうだろう」  

bueno「(間投詞として)わかった、さあ、まあ、それでは」

vale「OK、了解」(主にスペインで使う、中南米ではOK)
 
por「ために」  este, ta「この」 vez「回数」

♦その他の表現

提案と招待

日本語で「~に行きませんか?」とだけ言うと、単に提案だけなのか招待をしているのかがハッキリしませんが、スペイン語では違いを明確にする必要があります。

【提案】
¿Vamos a tomar algo? 「何か飲みに行かない?」 
 バモス ア トマル アルゴ
vamos a +動詞の原形「~しませんか、~しましょう」
tomar「飲む、取る」 algo「何か」

【招待】
Te invito a tomar algo.「何か飲み物をおごるよ」 
テ インビト ア トマル アルゴ
invito a + 動詞の原形「~することを招待する、招く」

Pago yo.「私が払います」
パゴ ジョ
「私が(お金を)払う」という表現もありますが、あまりにも直接的なので慣れていない相手や場所によって使うのは適切ではありません。
pago「支払う」(pagar・1・単・現)

こんな記事も読まれています