第171回 動物の鳴き声


Ana : Hoy vamos a comprar un “guau guau”,Pepito.

Pepito : “Guau guau”, “guau guau”.

Yuko : ¿Qué es un guau guau?

Ana : Es un perro. Porque los perros hacen “guau guau”.

アナ:きょうは“グァウ、グァウ”を買いに行きましょうね、ペピート。
ペピート:“グァウグァウ”、“グァウグァウ”
ユウコ:グァウグァウって何ですか?
アナ:犬のことよ。なぜなら犬は“グァウ、グァウ”ってする(ほえる)からよ。

単語・表現

hoy 「きょう」 vamos 「行く、~するつもり」(ir・1・複・現)

vamos a + 動詞の原形「~しましょう」←「私たちは~するつもりである」

comprar 「買う」 

guau guau 「(犬の鳴き声で)ワンワン」※子供に話しかけているため、擬音語を犬の意味で用いている。日本語でも子供に「ワンワン」 と言うのと同じ。

Pepito 「ペピート(人名)」※Joséの愛称

qué 「何」 es「~である」(ser・3・単・現) perro 「犬」

porque「なぜなら」   hacen 「する、行う」(hacer・3・複・現)

※「(犬が)吠える」はladrar、最後の一文でladarを用いたい場合、 Los perros ladran. となって”guau guau”はつけることができません。

その他の表現

■動物の鳴き声

国と言語が違うだけで、動物の鳴き声のとらえ方が違うものです。

ここでご紹介するものはスペインにおける一般的なスペイン語の擬音語(オノマトペ)です。

猫:miau 「ニャア」 読み[ミアウ]

犬:guau 「ワン」 読み[グァウ ]

ニワトリ:quiquiriki 「コケコッコー」読み[キッキリキー]

ブタ:oinc 「ブー」 読み[オインッ]

牛:muu「モー」 読み[ムウウ]

ヒツジ:beee「メー」読み[ ベエエー]

小鳥:pío pío 「ピヨ ピヨ」 読み[ピオ ピオ ]

カエル croac 「ゲコゲコ」読み[クロァッ]

こんな記事も読まれています