第180回 心配しなくていい


Masa : ¡Qué tarde es! Ya no llegamos al partido de fútbol.

Pedro : No te preocupes, seguro que empiezan con retraso.

マサ:(焦りながら)遅くれているなあ!すでに僕たちはサッカーの試合にたどりつかないよ。
ペドロ:心配するなって、間違いなく(みんな)遅れて(試合を)始めるよ。

単語・表現

qué 「何て~だ」 tarde 「遅く、遅れて」  ya「すでに」

llegamos「到着する」(llegar・1・複・現)

al = a + el 「~に」  partido 「試合」 fútbol 「サッカー」

No te preocupes. 「心配しなくていい」

preocupes 「心配する」(再帰preocuparse・2・単・否定命令)

estoy「(状態が)~である」(estar・1・単・現)

seguro, ra「確信した、安心した」

estar seguro, ra (de) que + 直説法(平叙文) 「~ということを確信している、間違いなく~と思う」
※本文ではestoyが省略されている。

empiezan 「始める、始まる」(empezar・3・複・現)
※試合に参加する人たちが、試合を「始める」という意味で3人称・複数形を用いている。

con「~と一緒に」 retraso 「遅れ」 

その他の表現

【困った状況で一言】

困った状況と言ってもいろいろ考えられますが、一番簡単なのは感嘆詞の ¡Qué~!「何て~なんだ!」使うことです。いろいろな状況を想定してみてください。

¡Qué complicado! 「込み入ったことだな! やっかいなことだな!」
complicado, da「複雑な、込み入った」

¡Qué lejos está! 「ずいぶん遠いなあ!」
lejos「遠くに、かけ離れて」

¡Qué problema! 「困ったなあ、難問だな」
problema 「問題、難問、困ったこと」

¡Qué noche! 「(いろいろな出来事があって)何て夜なんだ!」
noche 「夜、夜間」

¡Qué peligro!「危ないなあ!」
peligro「危険、脅威」

こんな記事も読まれています