第88回 スタンド席のチケット2枚 Dos entradas de gradería


Koji:Dos entradas de gradería, por favor.
Taquillera:Son cincuenta euros en total.
Koji:Aquí tiene un billete de cien euros.
Taquillera:La vuelta.

コウジ:スタンド席のチケットを2枚お願いします。

チケット売り場:合計で50ユーロです。

コウジ:100ユーロがあります。

チケット売り場:(50ユーロを差し出しながら)お釣りです。

単語・表現

dos「2、2つの」  entrada「入場チケット、入ること」

gradería「スタンド」=graderío  por favor「お願いします」

taquillero, ra「チケット売り」※taquilla「チケット売り場、窓口」

son 「~です、~である」(ser・3・複・現在) cincuenta「50(の)」

euro「ユーロ」  en total「合計で」

aquí「ここに、ここで」 tiene「持つ、ある」(tener・3・単・現在)

billete「紙幣、お札;切符」

ciento「100の」※名詞やmil「1000の」の前でcienとなる

vuelta「お釣り」

その他の表現

サッカーの座席に関することば

スペインのサッカースタジアムの座席の呼び方や位置は、スタジアムによってさまざまな名称があります。リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)では競技場でホーム席、アウェー席の区別がなく、すべてがホーム席になるので注意が必要です。今回はサッカーを中心にした座席の名称をピックアップしましたが、その他のスポーツなどでも使われる言葉もあるので覚えておくと便利です。
※今回取り上げた名称はFCバルセロナとFCバレンシアの公式HPで使われている言葉を中心に取りあげています。

grada「スタンド席、観覧席」=gradería

tribuna「特別観覧席、VIP席」

anfiteatro 「3階席」

cubierta「屋根つきの」

central「中央の」

descubierta「屋根なしの、オープンルーフの」

lateral 「側面、ウィング(席)」

gol「ゴール(側)」

general「一般の」

知らずに使っているスペイン語

カステラ

カステラの語源がスペイン・ポルトガルを由来することは有名ですが、いくつかの説があります。なかでも有名なのが、ポルトガル語のpão de Castella「カスティーリャの菓子パン」が「カステラ」になったという説があります。カスティーリャとは当時スペインの大部分を支配していた王国での名称で、現代でもスペインの中央部から北部にまたがる地方をカスティーリャ地方(スペイン語の発音はカスティジャ)と呼び ます。

こんな記事も読まれています