第15回 電話番号 Número de móvil


Koji : ¿Cuál es tu número de móvil?
Luisa: Es el cero-nueve-cero, once-diez, cero-cinco-doce.

コウジ:きみの携帯の番号は何?

ルイサ:(わたしの番号は)090-1110-0512よ。
※架空の番号です。

単語・表現

cuál「どちらの、どれ、何」 tu「きみの」 número「番号」

es「(性質の変化が少ないものが)~である、~です」(ser・3・単・現在)

de「~の」 móvil「携帯電話」※形容詞で「機動性の」の意味

電話番号を尋ねる場合は、疑問詞qué「何」ではなく、選択の疑問詞cuálを用います。

¿Cuál es su número de teléfono?
「お電話番号は何番ですか?」(ustedの相手に対して)

su「あなたの」 teléfono「電話」

cero「ゼロ(の)」 nueve「9(の)」 once「11(の)」 diez「10(の)」

cinco「5(の)」  doce「12(の)」

※電話番号は偶数のまとまりの場合、二桁の数字のまとまりで説明します。

その他の表現

数字(1から29まで)

0 cero
1 uno (un, una)
2 dos
3 tres
4 cuatro
5 cinco
6 seis
7 siete
8 ocho
9 nueve
10 diez
11 once
12 doce
13 trece
14 catorce
15 quince
16 dieciséis
17 diecisiete
18 dieciocho
19 diecinueve
20 veinte
21 vientiuno
22 veintidós
23 veintitrés
24 veinticuatro
25 veinticinco
26 veintiséis
27 veintisiete
28 veintiocho
29 veintinueve

■ポイント
1は名詞の前ではun, unaとなる。不定冠詞と同じです。
un libro「1冊の本」
una manazana 「1個のりんご」

■ポイント
16-19,21-29まではもともとは、diez y seis(16)…veinte y nueve (29)と表記されていたものが、ひと塊で dieciséis…veintinueve と表記されるようになっています。diez y seis と y でつなぐ表記もあります。

30以降はこちらをご覧ください。

「1」の考え方

数字は覚えたでしょうか?

まだの人も少しずつ覚えていきましょう。

gato「オス猫」gata「メス猫」を例にとって見ていきます。

3匹の猫(オス)は、スペイン語で “tres gatos”[トレス・ガトス]

それでは「1匹のオス猫」は?

“uno gato”[ウノ・ガト]ではありません。

un gato[ウン・ガト]

uno の語尾のoが取れて un となっています。第11回で勉強した冠詞の un と同じ形です。

それでは「1匹の猫(メス)」はどうでしょうか?

una gata[ウナ・ガタ]

いつものように女性名詞の場合、uno が una となります。これも冠詞のunaと同じです。

unoだけはくっつく名詞によって形を変えるのです。

名詞の性によって変わった形こそは不定冠詞 un, una となります。

一度、辞書で調べてみてください。不定冠詞 un, una は「1つの」という意味です。

それではunoを単独で使わないのでしょうか?

uno o dos libros「1冊か2冊の本」やuno「1人、ひとつ」という形ではよく使います。

さらにunoに似た形を覚えていますか?

unos, unasです。

unos gatos[ウノス・ガトス]

unas gatas[ウナス・ガタス]

unoに複数形があるのも変ですよね。

この複数形の unos, unas は「(あまり多くない)いくつかの」という意味になります。

unos gatos は「数匹(何匹か)の猫」という具合です。

もう一歩 unos/unas に踏み込みましょう。

unos diez metros[ウノス・ディエス・メトロス]

「いくつかの10メートル?」…ではありません。

unos, unas は「(はっきりしないため)約、およそ」という意味になります。

ここでは「約10メートル」となれば正解です。

やや混乱しがちですが、uno / un / una / unos / unasの違いは分かったでしょうか?

Pages: 1 2

こんな記事も読まれています