第27回 いくらですか?¿Cuánto cuesta?


Tomo:¿Cuánto cuesta una botella de agua?
Camarero:Cuesta un euro con cincuenta.

トモ:ボトル入りの水はいくらですか?

ウェイター:1.50ユーロです。

単語・表現

uánto「どのぐらい」 cuesta 「(お金が)かかる」(costar・3・単・現在)

¿Cuánto cuesta … ? 「~はいくら?」

camarero, ra「ウェイター、ウェイトレス」 botella「ボトル」 agua「水」

un, una「1つの」 euro「ユーロ」(男性名詞) con「[小数点の表記];~で、~と」

cincuenta「50」

※un euro は実際には「ウネウロ」と発音しています。

その他の表現

小数点のつく通貨の読み方
(数字は第15回第19回で確認してください)

1.50ユーロ
un euro con cincuenta (céntimos)
uno con cincuenta

※どちらの言い方でも可能です。un,unoの違いは第15回で復習できます。
céntimo「セント」(ユーロの100分の1の単位)

5.50ユーロ(同じくどちらの読み方でもOK)
cinco euros con cincuenta (céntimos)
cinco con cincuenta

0.75ユーロ(75セント)
setenta y cinco céntimos

0.50ユーロ(50セント)
cincuenta céntimos

知らずに使っているスペイン語

リアス式海岸 – rias

中学生のときに地理でリアス式海岸という地形を勉強したのを覚えていますか? もともとはスペインの北西部(太平洋側)のガリシア地方の深い入り江になった地域に由来していま。”ría” とはスペイン語およびガリシア語で「入り江」の意味。 ちなみに “rio” は「河」の意味です。

こんな記事も読まれています