第61回 本当に!? ¡No me digas!


Gabriel:¿Sabes?, soy socio del Barcelona.
Aya:¡No me digas! ¿Cuánto pagas al año?
Gabriel:Unos 130 euros.

ガブリエル : 知っているかい、僕はバルセロナの会員(ソシオ)なんだよ。

アヤ: 本当に!? 年間でいくら払うの?

ガブリエル : 約130ユーロさ。

単語・表現

sabes 「知る」(saber・2・単)  socio 「会員、ソシオ」
※スペインのサッカーでソシオとは、資金や運営の面でも自分たちのチームとしてあるクラブを支える人のコミュニティをいいます。ファンクラブ同様、参加するとさまざまな特典もあります。

Barcelona 「バルセロナ」※ここではサッカーのクラブチームF.C. Barcelonaのことを指します。

me「私に」 digas「言う」(decir・2・否命)※否命=否定の命令形(接続法現在と同じ)

¡No me digas!「(驚いて)本当に! うそ~! まさか!」
直訳すると「私にそんなことを言わないでくれ」と否定の命令形なりますが、今は文法的なことは気にしないでそのまま覚えてください。

cuánto 「どのぐらい」 pagas 「払う」 (pagar・2・単・現在)

año「年、歳」 al = a + el   al año「年間で」

unos, unas「約~」 euro「ユーロ」 130 = ciento treinta

ciento「100(の)」※名詞の前でcienとなる。 treinta「30(の)」

cien euros「100ユーロ」(数字の表現は第15回を参照してください)

その他の表現

スポーツのファンに関する言葉

socio「会員、ソシオ」
Soy socio del Barcelona.
「(私は)バルセロナの」

hincha「サッカーのファン」
Soy hincha del Barcelona.
「(私は)バルセロナのファンです」

aficionado, da「(スポーツ一般・映画・闘牛などの)ファン」
Soy aficionado a los toros.
「(私は)闘牛のファンです」

払い方の期間の表現

pagar al día 「日払い」

a la semana 「週払い」

al mes 「月払い」

al año 「年払い」

知らずに使っているスペイン語

リオ・グランデ – Rio Grande
アメリカ合衆国とメキシコの国境を流れメキシコ湾に注ぎ込む大河、リオ・グランデ川はその名の通りスペイン語で「大いなる河」 の意味。grandeは「大きい」のほかに「偉大な」という意味もあります。

こんな記事も読まれています