第66回 銀行口座を開くAbrir una cuenta.


Sachiko:Quiero abrir una cuenta en este banco. ¿Qué se necesita?
Empleado del banco:El pasaporte, el permiso de residencia y este impreso con su dirección actual.

サチコ:こちらの銀行で普通口座を開きたいのですが。何が必要でしょうか?

銀行員:パスポート、滞在許可証、それと現住所の入ったこちらの書類です。

単語・表現

quiero「欲する、~したい」(querer・1・単・現在)

abrir「開く」 cuenta「口座」 este, ta「この」 banco「銀行」

qué「何」 se 「~される」(再帰代名詞)

se necesita「必要とされる」(necesitarse・3・単・現在)

¿Qué se necesita?
「何が必要でしょうか」

empleado「従業員、社員」 pasaporte「パスポート」

permiso「許可(証)」

residencia「居住」 impreso「記入用紙」 con「一緒に」 su「あなたの」

dirección「住所」  actual「現在の」

その他の表現

銀行で使える言葉や表現

両替などの表現はガイドブックなどでも比較的よく見かけますので、ちょっと違う切り口から。

cuenta corriente 「当座口座」

ahorro 「貯蓄、貯金」

depósito「預金、デポジット」

libreta del banco「銀行通帳」

tarjeta de la cuenta …「~のキャッシュカード」

tarjeta de crédito 「クレジットカード」

sacar dinero 「お金を引き出す」

dinero 「お金」

meter (depositar) dinero 「お金を預け入れる」

知らずに使っているスペイン語

サンノゼ – San Jose

IT企業が集積する土地、カリフォルニア州のシリコンバレーの中心地として知らえるサンノゼ。1777年にスペイン軍が軍事補給基地として集落を創設したのがその始まりです。現在では全米でも屈指の治安のよい街としても知られています。

サンノゼはスペイン語の読み方はサン・ホセで「聖ヨセフ」の意味。ヨセフとは説明するまでもなく、聖母マリアの夫でイエス・キリストの養父で大工のヨセフのこと。男子の洗礼名でもよく使われる名前です。

こんな記事も読まれています