第93回 毎日12時間 Doce horas todos los días


Manuel:Estoy harto de trabajar doce horas todos los días.
Antonia : Tienes razón, también es necesario distraerse de vez en cuando.

マヌエル:毎日12時間働いているのにはうんざりしてるよ。

アントニア:もっともよ。やっぱり時々気晴らしをしなければならないわ。

単語・表現

estoy「(一時的な状態が)~である」(estar・1・単・現在)

harto, ta「うんざりした」

estar harto, ta de + 動詞の原形(不定詞)「~するのに飽き飽きしている、うんざりしている」

trabajar「働く」  doce「12(の)」  hora「時間」

todo「すべて」 día「日」

todos los días「毎日」※定冠詞を伴います。

tienes「持つ、ある」(tener・2・単・現在) razón 「道理、理屈、理由」

Tienes razón.「(相手の言葉を受け)君の言うことはもっともだ」←「あなたは道理を持っている」

※Usted tiene razón. 「あなたのおっしゃる通りです」

también「やはり、~もまた」  es「~である」(ser・3・単・現在)

necesario, ria「必要な、必要である」

ser necesario + 動詞の原形「~するのを必要とする、~しなければならない」

distraerse「気晴らしをする、楽しむ」※再帰動詞 vez「回、度」

de vez en cuando「ときどき、時折」

その他の表現

「毎度」と「朝昼晩」の表現

todos, das + 定冠詞 +(時間を表す)複数名詞で「毎~、すべての~」

todas las mañanas「毎朝」

todas las tardes「毎午後、毎夕」

todas las noches「毎晩」

todos los días「毎日」

todos los meses「毎月」

todos los años「毎年」

por la mañana「朝・午前中に」

por la tarde「午後・夕方に」

por la noche「夜に」

a mediodía「お昼に」

a medianoche「夜間に」

知らずに使っているスペイン語

エルパソ – El Paso

米国・テキサス州の北西部に位置し、リオ・グランデ川に接するメキシコとの国境の町、エルパソ。名前からもわかる通りスペイン語から名づけられた町です。 実際、アメリカでありながらメキシコの影響が色濃く残る町で英語とスペイン語が公用語となっています。スペイン語の意味は「通路」。地図を眺めていると、歴史的な背景からもニューメキシコ州、テキサス州、カリフォルニア州、アリゾナ州などはスペイン語に由来する地名が多いですね。

こんな記事も読まれています